スマホを落としても、これで安心!!

 アンドロイド設定
droid

先日、スマホを拾いました。しかし、雪の中、落としてから数時間たっていた為か、電源が入りません・・・
仕事の都合上、警察に届ける時間も無く帰宅。
 早く持ち主に知らせたいと思い、充電しても電源が入らず・・
   代替機を使っていると想定し、拾ったスマホからSIMを抜き、自分のスマホにSIMを差し、電話番号を確認し、連絡。無事持ち主に返却できました。
 今回は、電源が入らなかった為に、スマホの返却に手こずりましたが、電源が入る場合は、ロック画面に所有者情報を表示できるので、万一の為に連絡先を表示できるようにしておきましょう。  
 スマホのスクリーンをオンにすると、ロック画面にメッセージ(所有者情報)を表示することが可能です。 Owner_information_001
 設定から『セキュリティ』をタップ Owner_information_002
所有者情報』をタップ     Owner_information_003
 図のような画面が表示されます。(バージョンによる)

   
Owner_information_004
 ここに表示されるテキストエリアに、ロック画面に表示させたい文言を入力します。
 拾ってくれた人が、こちらの連絡先が分かるように、50字以内で端的に記載しましょう。

 文例としては、

 例:連絡先03312345678
 例:このスマホを拾って下さった方は、こちらまでご連絡をお願い致します。03312345678
 例:このスマホを拾って下さった方は、お近くの交番まで届けて頂けると幸いです。

等々。。
Owner_information_005
 画面には機種により26文字表示可能で、それ以上の文字数でも、スクロールして前文を表示してくれるので、拾ってくれた人が連絡をくれるようなメッセージを入力しましょう!

 図はスクロールの例
Owner_information_006
 図は、スクロール無しで表示される範囲の文字数で入力した例

     

Owner_information_007
 端末によって違うので、色々試してみよう!

 ここでやってはいけないことは、自局の番号を入力してはいけないことです。(連絡が取れません。。。)

 身近な人や、親などの連絡先を入力しましょう。

   ちなみに冒頭の話ですが、スマホを落とした人からは、スマホが「出てくるとは思っていなかった」と大変喜んで頂いたので、こちらも嬉しかった一幕でした。      
Owner_information_008

ページ上部へ

TOPページへ

ご訪問ありがとうございます。感謝します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>