大切な写真をワンタッチでSDカードにバックアップ!

 かんたんSDバックアップ(写真)/機種変更や紛失に備えて移行

スマホの写真を手軽に、素人でも簡単にバックアップできるアプリの紹介です。


 このアプリでSDカードに写真をバックアップしておけば、万一スマホがクラッシュしてしまっても、このアプリを使って、非常に簡単に写真を元に戻すことが可能です。

 アプリを起動すると、図のような画面が表示されます。

 単純明快な図式で、左の「スマホ」から、右の「SDカード」に写真をバックアップというイメージです。

 左のスマホ下の数字は現在のスマホに保存されている「写真」の枚数で、図では「15」

 右のSDカードアイコンの下の数字は、「SDカード」にバックアップが済んでいる写真の枚数が表示されているので、分かりやすいです。

 図の状態では、一度もバックアップしていない状態なので「0」と表示されています。

 では、図の赤枠で囲った、真ん中のバックアップアイコンをタップして、バックアップしてみましょう。

Simple_SD_Backup001
「16枚の写真をバックアップしました」と表示され、アイコン下の写真枚数が同じになり、バックアップ完了になりました。


 とても簡単で、一回の操作で完結します。 

Simple_SD_Backup002
 「SDカード」内にバックアップされた写真はどこに?となるので、紹介します。


 ここでは「ESファイルエクスプローラー」を使って説明します。


 ESファイルエクスプローラーを起動し、赤枠部分『sdcard』をタップ
 

Simple_SD_Backup003
 同様に赤枠部分『extsdcard』をタップして、SDカードの中身を見ていきます。 Simple_SD_Backup004
 更に赤枠部の『Linever_buckup』をタップ
  
Simple_SD_Backup005
 『image』をタップ
 
Simple_SD_Backup006
 ここで表示されているフォルダ構成が、スマホに保存されている写真のフォルダ一覧になります。


 環境によって、名称は異なりますが、「DCIM」には撮影画像とか「Download」はダウンロードした写真といった感じです。
 


 初めの「Backup」アイコンの下の「Restore」アイコンをタップすると、万一スマホから写真が消えてしまった場合などに、このレストアを行うと、逆にSDにバックアップされている写真をスマホに戻すことも可能なので、大変便利なアプリだと思います。

Simple_SD_Backup007
Simple_SD_Backup_QR
ダウンロードサイトへ
GooglePlay


ページ上部へ


TOPページへ

ご訪問ありがとうございます。感謝します。