見つからないファイルも一目瞭然?!

ES ファイルエクスプローラー

価格:0  平均評価:4.5(1,855,343 件)

撮影した写真や、スマホに転送した音楽ファイルがどこにあるのか分からない??なんてことありますよね?


 今回は、スマホ内に保存しているファイルを種類別に簡単に把握できるアプリの紹介です。

 設定から『ストレージ』をタップすると、 File_Visualization001
 アンドロイド標準の機能で、ストレージのファイル内容が種類別に表示されます。


 空き容量や、画像、音楽ファイルがどのくらいの割合を占めているかが分かります。


 ESファイルエクスプローラーを使うと、この内容を詳しく表示させることが出来ます。

File_Visualization002
 ESファイルエクスプローラーを起動し、図の左上赤枠部分をタップ


 

File_Visualization003
 スライドメニューが開くので『ローカル』をタップ File_Visualization004
 次に『ホーム』をタップ File_Visualization005
 ここで表示される内容が、スマホ内部にあるファイルの詳細です。


 試しに『写真』をタップして見ましょう。

File_Visualization006
 すると、保存されている「写真」が、すべて表示されます。


 「あの写真どこに保存されているかな~」なんてことがなくなります。


 もちろん「動画」なども

File_Visualization007
 次に「音楽」を表示してみましょう。


 写真と同様に、保存されている「音楽」ファイルがすべて表示される分けです。


 中には、音楽ファイルとして「着信音」なども表示されます。

File_Visualization008
 『書籍』の中身を見ると、購入済みの「電子書籍」やPDFのファイルなどが表示され、テキスト、エクセルやワードなどのファイルもここに表示されます。 File_Visualization009
 『APP』を見てみると、インストールされているアプリの「apk]ファイルが表示されます。


 こんな具合に「ES ファイルエクスプローラー」を使うことで、視覚的に、簡単にファイルを探し出す事が可能なので、一度使って見ることをお勧めします!
 

File_Visualization010
estrongs_qr
ダウンロードサイトへ
GooglePlay

ページ上部へ


TOPページへ

ご訪問ありがとうございます。感謝します。