LTE、テザリング通信量監視 直近3日間対策に最適!

TrafficAssistant
purple.wave
価格:無料  平均評価:4.9(7)



TrafficAssistantとは、スマホのデータ通信量を監視するアプリです。


LTE通信(4G、Xi)やテザリングなど、従量制プランのネットワーク使用状況を把握するのに最適です。


直近3日間対策に最適です。

 アプリをインストールし、ログが蓄積してくると詳細を確認することができるようになります。 TrafficAssistant001
 ステータスバーにはアイコンを表示することができ、アイコンの色で状況を確認出来ます。


 青は通常

TrafficAssistant001-1
 黄色は注意水準 TrafficAssistant002
 赤は警告水準を表しています。


 端末のメニューボタンで設定画面に移行出来ます。


 図の「照会」ボタンをタップすると

TrafficAssistant003
 ログがある範囲で過去のデータを確認出来ます。 TrafficAssistant004
 それでは、『直近3日間』のデータを取るための設定です。

 端末のメニューボタン→「設定」をタップ

 図の赤枠で囲った項目と同じ設定を行います。

 「一般タブ」をタップ


 「その他」の項目の”仮想パケットサイズ”を「ON」にします。

 

TrafficAssistant007
 「通知形式」はお好みで設定


 スマホに負担がかからなければアイコン表示を推薦

TrafficAssistant006
 「期間タブ」は必要に応じて設定します。(直近3日間のデータ取りには関係有りません) TrafficAssistant008
「制限タブ」をタップし、同様に図の赤枠と同じ設定にします。

 後方制限の項目の”後方制限を有効にします”を「ON」に

 ”期間”を過去「3日」に

 ”単位”を「MB」に

 ”容量”を「1000」MBに

 これ以外についてはお好みで設定します。

 以上の設定で過去3日間対策が可能になります。

TrafficAssistant009
 ホーム画面にウィジェットを配置しておくと便利かもしれません TrafficAssistant010
 設定の閾値の設定によって色が変わり注意、警告してくれます。 TrafficAssistant011
 Wi-Fiに通信を切り替えた場合、アプリは自動的に『待機状態』になり記録は停止されます。


 製作者のサイトPurple Wave Labも参照してみてください。

TrafficAssistant012
TrafficAssistant_qr-d7290
ダウンロードサイトへ
GooglePlay

ページ上部へ

TOPページへ

ご訪問ありがとうございます。感謝します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>