続きはウェブで! 続きはスマホで?! ~Google Chrome to Phone

Google Chrome to Phone
ChrometoPhone_logo

Google Chrome to Phoneとは、PC(Google ChromeSRWare Iron)で見ているウェブサイト(URL)をスマホに転送してくれるアプリです。

家で見ていたサイトの続きはGoogle Chrome to Phoneで端末に転送し、外出先で見よう!なんてことも可能です。

PCで調べた住所や電話番号をクリック一つで送信です。

利用に当たっては上記のブラウザどちらかと、グーグルアカウントが必要で、アカウント取得済みが前提の説明になります。

まずはPCからインストールの準備です。


Chromeウェブストアで、端末とPCを接続をするブラウザ拡張機能をPCにダウンロード
「Chromeに追加」をクリック

ChrometoPhone001
拡張機能を追加しますか?の画面が出るので、「追加」をタップ ChrometoPhone002
拡張機能がブラウザに追加されると、右上に図のような画面が表示されるので、これをクリック ChrometoPhonepc3
アクセスの許可(連携)を求めてくるので「許可」をクリック ChrometoPhonepc4
グーグルアカウントにログインしていない場合はログインします。 ChrometoPhonepc5
画像のような画面表示でパソコン側の設定は完了です。 ChrometoPhonepc6
続いてスマホ側の設定です。


プレイストアでGoogle Chrome to Phoneをインストール

ChrometoPhone001
インストール後、利用中のGoogleアカウントを選択し「次へ」をタップ ChrometoPhone002
「リンクを自動的に接続」=スマホ起動時にリンクを確立か

「リンクを手動で接続」=PCからアドレスなどを送る際に、都度接続のどちらかを選択


ここでは「リンクを自動的に接続」を選択「次へ」をタップ

ChrometoPhone003
「リンクを自動的に接続」=スマホ起動時にリンクを確立か

「リンクを手動で接続」=PCからアドレスなどを送る際に、都度接続のどちらかを選択


ここでは「リンクを自動的に接続」を選択「次へ」をタップ

ChrometoPhone004
インストール完了の画面 ChrometoPhone005
起動するとこのような画面が表示されます。


履歴を見る場合、アプリアイコンをタップします。

ChrometoPhone006
スマホのmenuボタンを押すと、サブメニューが表示されるので「消去」ボタンで履歴を削除できます。

ChrometoPhone007
たまにPCからのリンクが切れるような現象が起こる場合があります。(ブラウザからの送信を受信できない)


この場合、menuボタン「設定」で、「切断」ボタンをタップ


上記、インストール後に行った操作を再度行うことで、接続を回復できます。

ChrometoPhone008
PCからの送信方法は、送信したいサイトを表示した状態で、ブラウザのGoogle Chrome to Phoneアイコンをクリックで完了です。


ここではGoogleのウェブを送信。画像参照

ChrometoPhonepc7
送信が完了すると、ブラウザの右上に画像の表示があります。 ChrometoPhonepc8
スマートフォン側は、数秒後に送信したURLが表示されます。 ChrometoPhone009
chrometophone_qr
ダウンロードサイトへ
GooglePlay

ページ上部へ

TOPページへ

ご訪問ありがとうございます。感謝します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>