Windows Phoneぽいポップアップ通知はいかが? 

Windows Phone Notifications
WindowsPhoneNotifications_logo

通知バーのアイコンでは見逃してしまいそうな人にお勧めのWindows Phone Notificationsの紹介です。


ウィンドウズフォンぽい表示スタイルで、アプリの通知をポップアップ表示


こちらもおススメ気づかない着信を見逃さない!あらゆる通知をポップアップでお知らせ!!

画像は、SPモードメールのポップアップ通知


SPモードメール通知は、未受信メールでの通知も行われます。


ポップアップの表示位置は中央の設定

WindowsPhoneNotifications001
上部に表示の設定


ポップアップ通知をタップすると、該当する画面が開きます。

WindowsPhoneNotifications002
Gmailの通知の場合 WindowsPhoneNotifications003
LINEの場合。その他Viber、カカオトーク、電話の不在着信などの通知も表示されます。 WindowsPhoneNotifications004
起動画面から、ポップアップ通知させたいアプリを選択するだけです。


右上の赤枠で囲った部分をタップすると設定画面が開きます。

WindowsPhoneNotifications005
設定画面一覧


文字が薄い項目は有料版の項目です。

WindowsPhoneNotifications006
「表示」の設定一覧


表示の薄い項目は有料版のみの設定です。


「Time Format」時刻の表示設定

「Proximity sensor」ポケットや、かばんの中では画面表示をしない(バッテリーセーブ)

WindowsPhoneNotifications007
通知バナーの設定一覧


「Keep on lockscreen」 ロック画面を維持

「通知時間」

「Wake up mode」ポップアップ時、端末をアンロックする等の設定

「表示位置」

「カウントを非表示」

WindowsPhoneNotifications008
通知バナーの設定一覧


「タップ時」

「通知時」

WindowsPhoneNotifications009
サウンド設定一覧


「通知音を出す」

WindowsPhoneNotifications010
プライバシー設定一覧

WindowsPhoneNotifications011
スリープ時間設定一覧

WindowsPhoneNotifications012
リマインダー設定一覧

WindowsPhoneNotifications013
WindowsPhoneNotifications_qr
ダウンロードサイトへ
GooglePlay

ページ上部へ

TOPページへ

ご訪問ありがとうございます。感謝します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>